福岡県福岡市の障害者支援施設の工房陶友です。陶器や絵葉書の販売、豆腐等の食品販売、陶芸教室も行っています。


障害者支援施設・工房陶友

Home arrow 活動報告 arrow いろり塾中です!(11月)

いろり塾中です!(11月)



11月のいろり塾!11月のいろり塾です!

今回のテーマは『教育について』です。

教師をしている、いろり塾参加者から現状や問題提起などをきっかけで話してもらってそのあとみんなで話し合いました。
ただいま2次会のお食事会中です
例によって、みんなに感想を書いてもらいましょ~

~~~~~~~~ただいま書き込み中です~~~~~~~~

昨日スグリンに突然話を頼まれ、急ぎで準備した内容(言い訳)でしたが、いろいろ自分の意見、意識を整理する
よい機会になった会でした。日々に忙殺されることなく、しっかりと「根っこ」を見つめ生活してゆこうと思います。ありがとうございました。 Match

バルーンアート作ろう!初めて参加しました。普段はあまり考えることのないお話を聞くことができて、新鮮でした。物事をいろいろな角度から見るのは大切なことですね。ありがとうございました。  たなべ

友達の清田君に誘われ、今回、初めて参加させて頂きました。 色々と話し合い、人の考えを聞き、これからも「いじめ」について考えていこうと思いました。二次会も素敵でした。機会があればまた参加したいと思いました。  山下

おつかれさまでーす(>3<)久しぶりの陶友での学習会(飲み会が主かも・・・笑)に参加しました。今回は『いじめ』についてでしたが、現場の話を聞くことができて本当に良かったです。『先生』についてのイメージも変わってきました。やっぱ陶友は楽しいですね。また来ます☆     清田

口で吹いてがんばってるよ!思いの外寒くて上着を着こんでのいろり塾でした。いじめの問題はなかなか根深くて解決は難しいとは思うけど、いろり塾みたいな”しゃべり場”みたいなのがあれば、良いきっかけになるのではないかと思いました。改めてこんな風に語り合える仲間がいる自分は幸せ者だなぁと考えさせられる一日でした。みんなバルーンネタありがう!!ゆーこ

 教育も福祉も保育も、分野は違えど「人が生きる」ということに関わる(携わる)仕事で根本的な大事な所は共通したものがあると改めて感じました。一人一人が自分の問題として考え、社会(物事)の根っこを見つめ、学び、関心をもって知ろうとする姿勢が大切だと思いました。      栗毛野       お主!

今回も遅れてきてしまってすいません!!今回のテーマは教育やいじめについてですが、すぐ簡単に解決法が見つかる問題でもなく、ひとりひとりがしっかり考えていかなければいけない問題だと思います。今回みんなの意見などを聞いて考えさせられることもたくさんありよかったと思います。人生日々勉強ですね!                                                                    中木原 雅一でした!!          お主!!(2号)

できた!がんばった!!「教育について」って、去年から気になってたテーマだったのですが、なかなかマジメに話す&聞く機会がなくて・・・・急な予定変更で決まったテーマでしたが、現場の話がとっても興味深かったです。そして、根っこはやっぱり一緒なんだろうなと。「ヒトがどう生きていくか」をどう考えるか。
今日は、バルーンアートもあって時間が過ぎるのが早かった~^^          とくい

今日は学習会には参加できなかったケド、交流会は楽しかったで~す。タスキ☆(お主3号)



本当は、大脇さんとのそばうちでしたが、諸事情のためテーマが急遽変わってのいろり塾でしたが、結構盛り上がったかな??

次回・・・・・12月は陶友祭のため、1月11日の予定です!!


   

 
< 前へ   次へ >