福岡県福岡市の障害者支援施設の工房陶友です。陶器や絵葉書の販売、豆腐等の食品販売、陶芸教室も行っています。


障害者支援施設・工房陶友

Home arrow 社会福祉法人福岡ひかり福祉会法人理念

社会福祉法人福岡ひかり福祉会 法人理念


危機の中で、われわれは平和と公的責任による社会福祉の充実と発展をめざし、この新たな時代に応じた工夫や努力を持って立ち向かわなければならない。われわれは労働の人間的意義と人間の歴史を深く理解し、自らのあゆみとその発展を導いてきた原則とに結びつつ、一人ひとりを大切にする社会福祉の目標を見失わず、前進していくため『めざすもの』に団結し活動していくことをここに宣言する。


一. わたしたちは、憲法が保障した、人間として豊かに生きるための諸権利の実現をめざし、障害がある人たちの働く場や生活の場づくりの事業と運動に取り組みます。また、呆け(痴呆)のある高齢者が、一人の人間として個性と人格を尊重され、ゆたかに暮らすことをめざす事業と運動に取り組みます。


二. わたしたちは、障害や呆け(痴呆)がある人たちが自らの人生の主人公として、その人なりの生き方や生き甲斐をつくりだし、誇りや尊厳を持って暮らし活動する実践をめざします。


三. わたしたちは、障害や呆け(痴呆)がある人たちとその家族の願いや要求をもとに、職員を含む関係者一人ひとりを大事にした民主的な経営体の創造をめざし団結します。


四. わたしたちは、憲法が掲げる「基本的人権・平和・国民主権と民主主義」を守り発展させる立場から、関係諸団体と連携し、地域に根ざした共同の活動や運動の発展をめざします。


五. わたしたちは、社会福祉の未来を切り拓くため、さまざまな化学や技術の成果を学び、集団の英知を結集した創造・変革の立場で活動することをめざします。

※この理念はひかり福祉会全体の理念であり、工房陶友独自のものではありませんが、皆で話し合い決めてきたものです。